中国・広州遠征(4/8)

2019.04.09(火)
本日は、ユースが参加している2019 Evergrande Cup International Football Championship U17の初戦を迎えます。対戦相手は、中国の河北華夏足球クラブU-17。

大会に臨むにあたり、今シーズンの開幕からメンバーを絞り込んででIFAリーグや鹿嶋フェスティバルを戦って準備してきました。

朝食後に散歩、体操を行ったあと、ミーティングをして昼食をとり、試合に向けた準備をしました。
photo

photo

photo

<大会初日 予選リーグ Bグループ vs河北華夏足球クラブU-17 15:30 キックオフ>
前半 0-1
後半 1-0
合計 1-1
得点者:伊藤選手

先発メンバー:
GK 千葉選手
FP 沖田選手・石井選手・福原選手・小林選手・石津選手・村山選手・渕上選手・舟崎選手・飯塚選手・菊池選手
途中出場:谷口選手・伊藤選手

photo

photo

試合は、前半からある程度ボールを支配しながら進んでいきました。しかし、前半10分にクリアーボールを拾われ、その一瞬の隙をつかれて失点する展開になってしまいました。

その後もボールを支配しながら展開し相手ゴールに迫りますが、なかなかゴールを奪えません。CKからの決定的チャンスやディフェンスラインを突破してチャンスを作りましたが、シュートがGKの正面だったりと決定力を欠き、得点を奪えませんでした。

選手交代で流れを変えた後半35分。途中出場の伊藤選手が、右からのクロスのこぼれ球を拾って、冷静に相手をかわしてゴールを決めました。

同点に追いついてからもチャンスはありましたが、最後まで得点を奪えずに試合終了のホイッスルが鳴りました。

photo

相手の監督は、日本の方で、以前はG大阪に所属していた西村さんでした。元育成部にいた北村GKコーチもゴールキーパーコーチとして指導していました。また、対戦相手は、現在ユースに練習参加している中国国籍選手の陳選手が、以前所属していたクラブです。

夕食後のミーティングでは、明日の対戦相手のアトレチコ・マドリッドの試合映像を見ながら分析を行いました。

photo

第2戦は、10:00 キックオフです。