ハワイ遠征 4日目

2016.01.25(月)
ハワイ遠征4日目は、予選リーグ2試合とトレーニングマッチ1試合を行いました。

ホームステイ先で一晩を過ごした選手たちは、家族とコミュニケーションをとりながら元気に会場へ入りました。

photo

今日は昨日の会場から移り、ワイピオサッカーコンプレックスにて開催されます。この施設は天然芝のサッカーコートが23面常設されていて、各コートでは子どもや大人、女子、60歳を超えた選手もプレーをしていました。また各コートの中央には、メディカル対応のテントが複数見られました。

photo photo

予選リーグの2試合目は、SURF HIという現地チームとの対戦です。序盤から相手チームの攻撃に支配され押される展開が続きます。アントラーズもボールを奪ってからゴールを目指しますが、相手チームの素早いプレスにボールを失ってしまいます。そしてスピードの速い選手にスペースを突かれて失点。その後も立て続けて失点を重ねてしまい、前半を0対5で折り返します。後半は反撃に出たいアントラーズはシュートを繰り返しますが、逆に相手のカウンターで失点をしてしまい、この試合は0-9で敗戦となってしまいました。

photo

予選リーグの最終戦は現地チームのHI RUSHと対戦しました。アントラーズは前半立ち上がりに堀田壮寿がドリブルから抜け出して落ち着いてゴールを奪い、幸先良く先制点します。しかし相手GKのロングボールを対応しきれず、こぼれ玉を拾われて失点をします。それでも後半3分にゴール中央でパスを受けた新保柊祐が左足を振り抜き勝ち越します。そして5分、16分と続けて新保が得点してハットトリックを達成します。試合は4-2で勝利し、2勝1敗で翌日に行われる決勝戦に進みました。

photo photo

試合後は、対戦した選手と昼食を共にして交流を深めました。

photo

本日もホームステイでお世話になる家族の元へ移動して、遠征4日目が終了しました。