新人選手披露

2011.02.04(金)
本日(2/4)、カシマスタジアム記者会見室にて、新人選手披露会見が行われました。

photo


井畑社長より各選手の紹介後、質疑応答が行われました。各選手の背番号についても質問があり、20周年ということで全員が20番台、そして将来はその1桁目の番号(柴崎選手は10番)を付けて欲しいという説明がありました。また体調不良で出席が危ぶまれた柴崎選手は、本人の強い希望により会見に参加しております。

photo   photo
柴崎選手:
「サポーターは僕たちを応援してくれる大切な存在なので、愛される選手になりたいと思います。また鹿嶋がアントラーズによって、もっと活性化されればいいなと思います」
  土居選手:
「町の人たちも温かい人たちばかりだし、Jリーグ屈指のサポーターの方に早く覚えてもらって、ピッチの上で素晴らしいプレーを見せたいと思います」
   
photo   photo
梅鉢選手:
「たくさんのサポーターの方に応援してもらえるよう、頑張っていきたいと思います」
  昌子選手:
「1日でも早くサポーターの皆さんに覚えてもらって、応援していただいている皆さんにピッチの上で恩返しをしたいと思います」
     

photo