宮崎キャンプトレーニング最終日

2011.02.19(土)
宮崎キャンプ最終日は雲に覆われた中での練習となりましたが、風が弱く暖かさを感じました。最初はインターバルに柔軟体操をまじえながらの鳥かごを行い、セットプレーの練習と攻撃の練習を入念に行いました。練習後、オリヴェイラ監督は選手、コーチ、スタッフ全員をピッチに集め、スピーチを行い、キャンプを打ち上げました。

photo

雨が降りそうな天気の下で練習の準備をするリカルドコーチと大岩コーチ。

photo

4人1組での鳥かご。

photo

鳥かごのインターバルに柔軟体操する選手たち。

photo

練習の途中から青空が広がってきたグラウンド。

photo

セットプレーの確認を入念に行い、水戸戦に備えた選手たち。

photo

本田選手のダイビングヘッドや田代選手のボレーシュートが決まると、選手たちからも歓声が沸き上りました。

photo

最後は攻撃の練習。

photo

監督のスピーチの後、エールをする梅鉢選手。

photo

天皇杯決勝で対戦した清水の長谷川前監督と再会したオリヴェイラ監督

photo

オリヴェイラ監督:「12番目の選手の助けがあって色々な成果を得ることができます。皆さんの声援、そして応援はスタジアムで大きな力となります。今年も厳しいタフなシーズンになりますが、皆さんと一緒に新しい歴史を作りましょう」

なお、ムービーレポートでは練習の模様と合わせて、今回はオリヴェイラ監督のインタビューのダイジェスト版を配信しております。また、オリヴェイラ監督のインタビュー完全版をメンバーズルームのスペシャル動画で配信しておりますので、ぜひご覧ください!!
photo photo