宮崎キャンプトレーニング6日目

2011.02.13(日)
キャンプ6日目の午前練習は昨日吹いていた強い風もやみ、青空の下でトレーニングを行いました。軽くウォーミングアップをした後、グラウンド全面を使用し1時間以上も休みなく続くというスーパーサーキットトレーニングが行われました。序盤は余裕があった選手たちも終盤に差し掛かかるとかなり疲れてきているようでした。また

photo

アレックスPTに見守られるフェリペ選手。

photo

ヘディングだけでパス交換する選手たち。

photo

グラウンド中央に置かれたパイロンの周りを走り込む選手たち。

photo

大声で選手たちを鼓舞するオリヴェイラ監督。

photo

シュート練習をするカルロン選手。

photo

150mを全力疾走する選手たち。

photo

インターバルに呼吸を整える當間選手。

photo

次々に打たれるシュートをセーブする曽ヶ端選手。

photo

ハードな練習でも余裕を見せるアレックス選手。

photo

午後練習はオフでしたが、チームスタッチは120名ほどの小学生にサッカースクールを実施しました。

photo

サッカーの楽しさを教える大岩コーチ。

photo

束の間のオフにジャイアンツの紅白戦を観戦した選手たち。

photo

ジャイアンツの計らいでバックネット裏で観戦。

photo

子供のようにはしゃぎ楽しんだ選手たち。

photo

 

photo

曽ヶ端選手:「今年のキャンプも怪我をしないでしっかりと練習をやって、いい体調で開幕を迎えられるように頑張ります。今年も1年、応援をよろしくお願いします」 青木選手:「いい形でキャンプに取り組めていると思うので、残りのキャンプも意識を高く持って取り組んでいきたいと思います。今シーズンは、全てのタイトルを獲れるように頑張りますので、応援をよろしくお願いします」

なお、ムービーレポートでは練習の模様と合わせて、大岩コーチのインタビューを配信しております。また、曽ヶ端、青木の両選手のインタビュー完全版をメンバーズルームのスペシャル動画で配信しておりますので、ぜひご覧ください!!

photo

サッカースクールに参加したお子さんのご父母から、メッセージをいただきました。がんばれ、宮崎!

photo photo