宮崎キャンプトレーニング4日目

2011.02.11(金)
トレーニング4日目の今日、午前中にサーキットトレーニング、そしてクロスからのシュート練習を行いました。シュート練習では田代選手がボレーシュートや高い打点のへディングを決め、順調な仕上がり具合を見せています。新加入のカルロン選手も最初はシュートが決まらなかったものの、クロスを上げる選手の特徴をつかんだのか、徐々に調子を上げゴールを決めていました。

午後はグラウンドで補強トレーニングを行った後にプールへ移動してトレーニングを続けました。

photo

軽快な動きを見せる野沢選手。

photo

クロスからのボールをゴールに流し込む興梠選手。

photo

ユースの鈴木選手と競り合う大迫選手。

photo photo
サイドを駆け上がる當間選手。 好調を維持する田代選手。

photo

両サイドから何本もクロスを上げ、練習後にダウン寸前の新井場選手。

photo

土居選手も頑張っています。

photo

午後練習の前にスポンサーの方々の表敬訪問を受けました。

photo

トステム延岡工場の社員の方からはエールがおくられました。

photo

湘南へ期限付き移籍した佐々木選手に代わってルーキーの梅鉢選手がエールでお返ししました。

photo

スポンサーのトステム様から宮崎牛をいただきました。

photo

バランスを取りながらキャッチボールをする遠藤選手と大迫選手。

photo

プールでは歩行やバタ足、クロールなど様々なトレーニングが行われました。興梠選手は「泳ぎ方をしっかりすれば、見た目ほど疲れるトレーニングではない」と語っていました。

photo photo
興梠選手:「このキャンプで1年間、戦える体作りをしていきたいと思います。今年も1年、応援をよろしくお願いします。全タイトルを取れるように頑張ります」 佐藤選手:「1年間しっかり戦えるように、まずは体作りからしっかりしてGKの基本的な部分をバランス良くやっていきたいです。今年はJリーグ優勝やACL制覇を目標としていますが、個人的にもチームの勝利に貢献できるように全力を出して戦っていきます。応援をよろしくお願いします」

なお、ムービーレポートでは練習の模様と合わせて、奥野コーチのインタビューを配信しております。また、興梠、佐藤の両選手のインタビュー完全版をメンバーズルームのスペシャル動画で配信しておりますので、ぜひご覧ください!!

photo

普段はおとなしくてもピッチでは激しいプレーをする青木選手。今日も気合十分!

photo photo