宮崎キャンプトレーニング9日目

2013.02.13(水)
午前中にオフをとったチームは、15時よりGK以外は室内トレーニングを行いました。GKは15時よりグラウンドでキャッチング練習を実施しています。室内トレーニングを終えた選手たちは16時よりグラウンドでFWとMF、DFに分かれて練習を行いました。FW、MFはサイド攻撃、DFは守備のフォーメーション練習を行い、最後は全選手でのミニゲームで終えています。

photo

キャッチング練習を行うGK陣。



photo

フィールドプレーヤーは16時よりグラウンドで練習を開始。



photo

フォーメーション練習に挑むセンターバック陣。



photo

サイドラインギリギリの位置から難しい体勢でクロスを上げる宮内選手。



photo

正確なクロスを上げる遠藤選手。



photo

このキャンプで幾度となくアシストをしている川島選手。



photo

ミニゲームで激しく競り合う梅鉢選手と小笠原選手。



photo

得意の左足でシュートを狙う鈴木選手。



photo

大迫選手のシュートに飛び付くユースのGK小泉選手。



練習前に井畑社長、鈴木常務強化部長がクラブを代表して表敬訪問をしました。
photo

宮崎県サッカー協会の長倉事務局長にナビスコカップ優勝写真とペナントを贈呈。



photo

戸敷宮崎市長に2013シーズンのユニフォームを贈呈。



photo

河野宮崎県知事に2013シーズンのユニフォーム、ナビスコカップ優勝写真、ペナント、ボールを贈呈。



岩政、宮内、植田の3選手に話を聞きました。

photo
岩政選手:「(練習試合をやって)まだまだな部分とまあまあの部分と確認しながらプレーしている状態なので、手応えというものはまだない」

photo
宮内選手:「練習試合では、攻撃時にもっと落ち着いてボールを保持し、起点になれればよかった。課題が多く見つかった試合だと思う」

photo
植田選手:「サッカー人生のスタートラインに立てた。自分を追い込んでスタメンを狙いたい」

なお、ムービーレポートでは練習の模様を配信しております。また、3選手のインタビューをアントラーズモバイル内のあんとランドで配信しておりますので、ぜひご覧ください!!

アントラーズモバイルの詳細はこちら

今日の夕食では鳥つくね鍋やお寿司が並びました。
photo

photo

photo   photo