ジーコ氏に5/18名古屋戦で 「第1号ハットトリック賞」を授与

2013.05.10(金)
クラブOBのジーコ氏(元日本代表監督)が5月18日(土)に行われる名古屋グランパス戦(カシマ)に来場することが決定しました。20年前のJリーグ開幕戦でJリーグ最初のハットトリックを決め、ブランドアップに大きく貢献した同氏に対し、クラブより「第1号ハットトリック賞」を授与します。セレモニーは18日の試合開始前に行います。また、1993年より継続してアントラーズをスポンサードする(株)イエローハットより副賞として「イエローハットレジェンダリー(伝説的)ハットトリック賞」として黄色い記念ハット(イエローハット)と賞金10万円※イエローハット様のご厚意により、賞金が100万円に変更されました。5月18日現在)が贈呈されます。

▽ジーコ氏の来場試合
対戦カード: 鹿島アントラーズvs名古屋グランパス(J1リーグ第12節)
日時・場所: 5月18日(土) 14:00キックオフ(県立カシマサッカースタジアム)
※試合開始前に「第1号ハットトリック賞」を授与

▽第1号ハットトリック賞
受賞者:ジーコ
(1992~94年に在籍。本名はアルトゥール・アントゥネス・コインブラ、1953年3月3日生まれ)
受賞理由:
1993年5月16日のJリーグ開幕戦(vs名古屋)においてJリーグ第1号ハットトリックを決めて5-0の大勝へと導き、その後のサントリーシリーズ(ファーストステージ)優勝やクラブのブランドアップに大きく貢献したことに対して。
授賞式: 5月18日(土)名古屋戦キックオフ直前
正賞: 記念プレート
副賞(イエローハット レジェンダリー ハットトリック賞): 記念ハット、賞金10万円※イエローハット様のご厚意により、賞金が100万円に変更されました(5月18日現在)。