中後選手がジェフユナイテッド市原・千葉に期限付き移籍

2009.01.16(金)
標記の通り、中後雅喜選手がジェフユナイテッド市原・千葉に1年間の期限付きで移籍することになりましたので、お知らせいたします。


■中後雅喜(ちゅうご・まさき)

<生まれ>
 1982年5月16日、千葉県千葉市出身

<主な経歴> ※カッコ内は加入年
 あやめ台FC(1989)─ジェフユナイテッド市原ジュニアユース(1995)─ジェフユナイテッド市原ユース(1998)─駒澤大学(2001)─鹿島アントラーズ(2005)

<公式戦成績>
J1リーグ通算 69試合4得点
ナビスコカップ通算 18試合0得点
天皇杯通算 8試合1得点
AFCチャンピオンズリーグ 1試合0得点
ゼロックススーパーカップ 1試合0得点

<ポジション>
 ミッドフィルダー

<サイズ>
 178センチ、73キロ

<中後選手コメント>
 アントラーズで4年間プレーして、リーグ連覇や天皇杯優勝などを経験することができました。サポーターの皆さんの応援が力になりました。ありがとうございました。今回、ジェフに1年間の期限付きで移籍しますが、また違った経験を通じて、さらに選手として成長したいと思います。